株式会社三鈴
ホーム事業領域製品案内技術案内C.S.R.会社概要採用情報お問い合わせ
採用情報
100年企業を目指して。私たちと一緒に、時代を拓く新しいモノづくりに挑戦しませんか。
代表取締役

Toyoki Suzuki

 我々は「情報」と「電気」を伝えるための電線用コンダクター(導体)を手掛け、2015年に創業60年を迎えました。
独自の技術を磨き続け、 今日の豊かな生活シーンにおいて、三鈴の導体は欠かせないものとなっております。
そして現在日本国内はもとより、香港、中国、台湾、ラオス、 スロバキアなど世界各国にもネットワークが広がっており、電線用コンダクターの製造という非常にニッチな業界ではありますが、その中において、 企業規模・技術力・品質レベル共にトップクラスの実力を誇っております。
 我々の仕事は、ユーザーの声に耳を傾けるところから始まります。現在自動車やスマートフォン、パソコン、太陽光パネル、産業用ロボットなど、 ありとあらゆる分野で活躍する当社ですが、現代は IoT や AI など、技術の発展は目覚ましいものがあります。
その市場が描く未来を 可能にすること、それこそが我々のミッションです。そして、精密さだけでなく、小型化、軽量化など、様々なご要望の中で、お客様が必要 とされるのであれば、そのための開発から取り組む、いかなるご要望にも対応できるこの「対応力」「開発力」こそが、我々の力なのです。
 三鈴グループの技術力を支えているのは、卓越した技術者たち。一人ひとりが成長し、さらなる高品質製品の提供を可能にしていくことが、 これからの組織作りにおいて最も重要なことであると考えます。これは社員一人ひとりが自ら考え、自ら判断し、自ら行動し、それぞれが 経験を積むことによって養われます。社員一人ひとりが「世の中のために」「さらなる成長を」という想いを持つからこそ、企業として成長し続けることが可能となるのです。
 これからも我々は成長スピードの速い現代において、現状の製品をさらに進化させ、用途開発を進めていきたいと考えています。
そのためにも世の中のニーズに応えることのできる「人材」が必要です。現在は、海外で安く生産することはもはや当たり前となり、 その中でいかに日本の誇る「繊細さ」を提供し「Made in Japan」の素晴らしさを伝えていくかが鍵となります。
 「もっと出来ることはないか?」と『貪欲』に、そして一人の人間として『誠実』に取り組むことで、今後も成長し続ける…。 我々は信頼できる海外工場と共に、これからもより一層お客様の要望や期待に応えることができる企業へ 邁進したいと考えています。
 100年企業を目指して、三鈴は人材の採用・育成に力を入れていきます。
 私たちと一緒に自分自身を、 そして会社を成長させていきましょう。

日野工場 製造グループ

Ryo Hisaki

 2019年入社の新卒採用活動の一環として、2018年3月、草津のホテルで開催された合同企業説明会に、社長と一緒に参加しました。
 自分が就職活動をしていた際、ブースへ呼び込みする社員や、説明する社長や社員の印象が良くない=良くない会社 と判断していたので、「自分の印象=三鈴の印象」となるので気合が入りました。
 ブース内で会社の説明をするのは社長。 ブースに一人でも多くの学生を呼び込むのが私の役割ですが、学生をブースに呼び込んだ際、 社長が別の学生と話をしている時には、社長の代わりに自分が話をして場を持たせることが必要なのでプレッシャーを感じました。
自分がブースに呼び込んだ学生がその後の企業セミナーにも足を運んでくれた際、「よかった~」と安堵感を感じたと共に、 「社長や会社のために役に立てた」と達成感を感じました。
 日常業務の中で直接社長と接することは少ないですが、 常に私達のことを気にかけ、会社行事の際に気軽に声をかけてくれたり、改善活動で最優秀賞をもらったときには 「よかったな、おめでとう」と声をかけてくれます。社長との距離が近いことが三鈴の魅力です。

株式会社三鈴 採用データ
採用条件
雇用形態 正社員
応募資格 2020年3月 大学院、大学を卒業・終了見込みの方
募集学科 全学部・全学科(文系・理系問わず)
勤務予定地 滋賀県蒲生郡日野町
初任給 204,500円(大学卒)
諸手当 割増手当(時間外勤務手当・深夜割増手当・休日手当)、家族手当、住宅手当、通勤手当、
役付手当、営業資格手当
休 日 週休2日制、GW 休暇、夏期休暇、年末年始休暇(年間休日117日/2018年度)
休 暇 年次有給休暇、慶弔休暇、産前産後休暇、育児休業、介護休業
勤務時間 8:00~17:00(実働8時間)
昇 給 年1回(原則)
賞 与 年2回(原則)
保 険 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
福利厚生 保養施設、慶弔見舞金、退職金制度、社員旅行、レクリエーション、懇親会等
教育制度 新入社員研修、OJT、外部研修、社内勉強会、自己啓発支援制度 他
提出書類
履歴書、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
選考方法
面接および筆記試験(一般常識、適性検査、個人特性分析)
お問合わせ先
〒529-1663 滋賀県蒲生郡日野町北脇1番地101(日野第二工業団地内)
E-mail jinji@misuzu-wire.co.jp

エントリーはこちら

サイトが新しいウィンドウで開きます。

© MISUZU CO., LTD.